トイレトレーニングの季節

Sponsored Link

トイレトレーニングは寒い季節に始めてしまうと、
寒さでオシッコの回数も多くなる時期なので大変
かもしれません。

トイレトレーニングの季節

また、洗濯物も乾きにくい季節ですし、
風邪などを引いて下痢になったりすることも多いので、

せっかくはずせそうになったオムツに
逆戻りしてしまう可能性もあります。

では、季節で最適なのはいつでしょうか?

基本的には寒くなければいつでも可能だと思います。

11月生まれの息子は、
1歳のタイミングでトイレトレーニングを始めてしまうと
寒い冬に向かってしまうので、

春になるのを待ってトイレトレーニングを開始しました。

真夏の暑い季節は水分を多く摂らせていても
汗となって出てしまう水分も多いため、

オシッコの量も減ってくるので、
トイレに連れて行く回数も少なくすみます。

また、暑い季節は着ている洋服の枚数も冬と比べ少なく、
洗濯物や布団もすぐ乾く季節ですので、

トイレトレーニングをしていても、
親の負担は軽くすむのではないでしょうか。

春や秋などの花粉症などの症状が出る子供は、
体に水分がたまっていることが多いと言われ、

気温は暖かくなっていても
体が冷えてオシッコの回数や量が増えることがあります。

子供の体調や体質によって
予想外のことが起こるかもしれませんが、

トイレトレーニングを始めたから
すぐにオムツがとれるわけではないので、

暖かい季節から始めて、
しばらくは紙オムツをしながらトレーニングを続けて、

寒くなる季節にはトイレに行く習慣が身についていると
親としては楽かもしれません。

Sponsored Link